玉木新雌 色遊びのショール&ウェア秋冬展2019

多彩な色展開、心地よい風合い、ユニークなデザインの [tamaki niime]のショールやウェアの秋冬バージョンをご紹介する季節が近づいてきました。お越し頂いたみなさまに、新たな発見をして頂ける機会でありますことを願っております。

 

[ 玉木新雌 色遊びのショール&ウェア秋冬展2019 ]

2019年9月28日(土)ー 10月14日(日)

場所 クラフトジャーナル 10:00−18:00 定休日無

兵庫県西脇市に工房をかまえる播州織りのブランド[tamaki niime]。

着る人を軽やかにするもの。

唯一無二のもの。

少量多彩なもの。

歴史によりかからないもの。

この地でしか織れないもの。

それらのコンセプトから生まれるデザイナー玉木新雌の作品の世界は、年齢や性別を選ばない自由な着こなしの世界です。この度の企画展では、ウール素材の新作ウェアやニットを中心に、オンリーワンカラーのショールや小物アイテムを色とりどりにご紹介いたします。みなさまのお越しをお待ちしております。

写真 着用アイテム

roots shawl-bog wool / PO knit ベェタァwool / ダックス wool

tamaki niime オフィシャルサイトはこちら